トップ > 全作品歴

全作品歴

 
 テレビ番組 

1977
「ドキュメント人生の劇場『被服廠跡に地獄を見た!関東大震災』」(テレビ東京)
「ドキュメント人生の劇場『消えた赤ちゃん追跡120日』」(テレビ東京)
「ドキュメント人生の劇場『鬼刑事は殺人完全犯罪に挑み勝った』」(テレビ東京)

 

1978
「知られざる世界『これが中性子爆弾の正体だ!謎の核融合兵器』」(日本テレビ)

「今地球のどこかで『スウェーデン編』」(テレビ東京)

 

1979
「特別番組『突然病気になったら!?あなたを守る明日の救急医療』」(日本テレビ)
「特別番組『緊急報告!日米省エネルギー事情』」(日本テレビ)

「美しい世界の旅イギリス編『風変わりパブ飲み歩き』」他(日本テレビ)
「美しい世界の旅イギリス編『テムズ河下り』」他(日本テレビ)
「美しい世界の旅ギリシア編『神々の丘とワイン祭り』」他(日本テレビ)
「美しい世界の旅ギリシア編『エメラルドの海エーゲ』」他(日本テレビ)

 

1980
「知られざる世界『追跡!麻薬のルーツ なぜ人間はアヘンを作る』」(日本テレビ)
「知られざる世界『追跡!麻薬のルーツ なぜ人間はアヘンを吸う』」(日本テレビ)

 

1981
「知られざる世界『一妻多妻の謎を探る モロッコ女だけの都』」(日本テレビ)
「知られざる世界『男子禁制の世界を探る モロッコ女だけの都』」(日本テレビ)
「知られざる世界『辛かった衣食住再現!女にとっての戦争とは』」(日本テレビ)
「知られざる世界『父・夫・子を奪われた日 女にとっての戦争とは』」(日本テレビ)

1982
「日曜スペシャル『幻の全原爆フィルム日本人の手へ 悲劇の瞬間と37年目の対面』」(日本テレビ)

 

1983
「金曜スペシャル『恐怖!3分でヒトを殺す世界の海の殺し屋たち』」(テレビ東京)

「知られざる世界『母体や胎児は大丈夫!?避妊ピルを徹底追跡』」(日本テレビ)
「知られざる世界『胎児に奇形の恐怖!女のアルコール中毒』」(日本テレビ)

 

1984
「OH!ワンダーランド『アフリカ編』」(テレビ朝日)

「知られざる世界『青酸カリの5,000倍!猛毒ダイオキシンの正体』」(日本テレビ)
「知られざる世界『なぐり、蹴り、撃ち、殺す!恐怖のテロ対策学校』」(日本テレビ)
「知られざる世界『はんらんする銃の恐怖!シカゴ殺人犯罪の裏側』」(日本テレビ)
「知られざる世界『針が飛びだし人を刺す!猛毒クラゲの謎』」(日本テレビ)

 

1985
「知られざる世界『シャルル目を覚ませ!こん睡児に愛の残酷治療』」(日本テレビ)
「知られざる世界『地下千メートルの核シェルター!米国の生き残り作戦』」(日本テレビ)

 

1986
「なんてったって好奇心『徹底追跡!台風誕生の謎』」(フジテレビ)

 

1987
「食卓外交『オーストラリア』」(テレビ朝日)
「食卓外交『タイ』」(テレビ朝日)
「食卓外交『アルジェリア』」(テレビ朝日)

「私の履歴書『井深 大』」(テレビ東京)
「私の履歴書『藤山一郎』」(テレビ東京)

「終戦特集『知らないという親と子へどう伝えよう戦争を 今日は終戦記念日!』」(日本テレビ)

「ニッポンの顔『東京裁判の教誨師 花山信勝』」(日本テレビ)

 

1988
「NEWSを見に行く『OH!ゴールド』」(テレビ東京)

「終戦特集『8月15日の子供たち』」(日本テレビ)

 

1989
「ニュースデスク『女たちのアフガン』(TBS)

 

1990
「子供パビリオン『野生探険オーストラリアの旅~アボリジニーと暮らした10日間』」(NHK)

「フリーゾーン2000『パキスタン 女たちの選挙戦』」(朝日ニュースター)
「フリーゾーン2000『難民キャンプの日本人女性ドクター~ペシャワールの町から』」(朝日ニュースター)

 

1991
「フリーゾーン2000『潜入!武器とハッシシで生きる村』」(朝日ニュースター)
「フリーゾーン2000『戦い続けるアフガン・ゲリラたち』」(朝日ニュースター)
「フリーゾーン2000『これがぼくらの個性だよ~四肢障害児たちの集い』」(朝日ニュースター)

 

1993
「フリーゾーン2000『ドイツ憲法改正に揺れる、ハンブルク下町の難民たち』」(朝日ニュースター)
「フリーゾーン2000『ドイツの下町オッテンゼンの向島ブーム』」(朝日ニュースター)

 

1995
「終戦50年特別番組『ぼくらの遊び場は原爆ドームだった はだしのゲン ヒロシマからアメリカへ』」(テレビ朝日)

 

1996
「ニュースマガジン・ドキュメンタリー劇場『ふれあうまちのために~向島・神戸そして私』」(
東京メトロポリタンTV

「朝日ニュースター フリーゾーン2000『知花家の沖縄 「日の丸」焼き捨てと「象のオリ」前・後』」(朝日ニュースター)

 

1997
「ザ・スク-プ『狙われる子どもたち~誰にも言えない性暴力』」(テレビ朝日)

 

2001
「歩き目デス『こうべiウォーク』」(朝日ニュースター)
歩き目デス『義足のマラソンランナー』」(朝日ニュースター)

「列島スペシャル『義足のトライアスロン人生 ~65歳 宮古島大会に挑む』」(NHK BS1)

 

2004
「ニュース23『女と映画と戦争と ~埋もれた日本初の女性映画監督』」(TBS)

 

2005
「ニュース23『植物状態からの帰還 ~母と息子の19年』」(TBS)

 

2013
「特番『世界記憶遺産 山本作兵衛からのメッセージ~炭坑絵師がつなぐ未来』」(RKB毎日)

「ETV特集『三池を抱きしめる女たち ~戦後最大の炭鉱事故から50年~』」(NHK)

 

2015
「九州沖縄特集『原爆にさわる 被爆をつなぐ ~長崎・背負い続けた家族の70年』」(NHK)
「ETV特集『原爆にさわる 被爆をつなぐ ~長崎・戦後70年を生きる被爆二世』」(NHK)

2019

「実感ドドド!『ユンヌンチュと三池炭鉱 〜与論島からの集団移住120年〜』」(NHK九州沖縄)

「ETV特集『黒いダイヤは見ていた ~三池炭鉱・与論からの移住120年~』」(NHK)

 
ビデオ作品

1993
『わたしたちの話を聞いて!~子どもの権利条約』(子どもの権利条約制作委員会・NHKクリエイティブ)

 

1999
『ミュージカル まちづくり元気ウィルスが行く♪』(安全・安心まちづくり女性フォーラム実行委員会)
『ロールプレイ まちづくりルート66』(安全・安心まちづくり女性フォーラム実行委員会)

 

2000
『トライ・トライ・とらい!~元気を獲りに行くべ』(トライ・トライ・とらい!制作委員会2000)

 

2001
『総集編 まちづくり元気ウィルスが行く♪』(安全・安心まちづくり女性フォーラム2001)

 

2002
『歩いて楽しいまちづくり 湯布院の交通実験』(湯布院まちづくり協議会)

炭都シンフォニー・シリーズ『炭鉱電車の走るまち』『みいけ 炭鉱(やま)の声が聞こえる』『三池炭鉱(やま)からの声』『三池の語りべたち』」(大牟田市石炭産業科学館)

 

2004
『日本初の女性映画監督 坂根田鶴子を追って』(坂根プロジェクト)

 

2005
『すべては口から始まる ~基本介護技術 口腔ケア』( 長寿社会開発センター)

 

2017
『三池 海と港の物語』(大牟田市石炭産業科学館)

 

2018
『三池炭鉱 映像証言ライブラリー』(大牟田市石炭産業科学館)

 
​映画作品

1989
『よみがえれ  カレーズ』共同監督(日本アフガニスタン合作記録映画  シグロ・記録社)

 

1995
『ふれあうまち  向島・オッテンゼン物語』(シグロ)

 

2002
『映画をつくる女性たち 第15回東京国際女性映画祭記念作品』

 

2004
『映画をつくる女性たち 完成版』(東京国際女性映画祭実行委員会)

 

2006
『三池 終わらない炭鉱(やま)の物語』  (オフィス熊谷)

 

2015
『作兵衛さんとの対話 2015』(オフィス熊谷)

 

2019
 『作兵衛さんと日本を掘る』(オフィス熊谷)

 
写真と文

1973
『独立近づくパプア・ニューギニア』(アサヒグラフ)

 

1985
『ああ480億円が灰に』(週刊現代)

 

1986
『シムちゃんの父は日本人』(月刊現代)

 『一番若い被爆者 原爆小頭症の40年』(朝日ジャーナル)

 

1988
『素顔のテレビドキュメンタリー』(月刊宝島楽屋裏のテレビジョン)

『彼はなぜ日の丸を焼いたのか』(月刊ジャーナリスト)

 

1989
『アフガン兄弟殺しの戦争』(週刊プレイボーイ)
『戦下のアフガンを撮る』(図書)
『女の目で見たアフガン戦争』(潮)
『戦争の陰で耐える女性、戦う女性』(公明)

 

1990
”寂しい”右翼が迷彩服を脱ぐとき』(月刊現代)

 

1991
『日本の子どもが見たアボリジニーの世界』(公明)

 『見えない戦争』(週刊プレイボーイ)

『少産時代に栄える胎教ビジネス』(月刊Asahi)

 

1992
「ハーフミラー」2月分(朝日新聞日曜版)

『武器を作る村ーパキスタン・ダラ』(世界)

『胎児からはじまる"頭のよい子"育て』(ひと)

 

1997
『神戸-向島-ふれあうまち』(世界)

 

1999
『性暴力と見えない傷』(世界)

 

2000
『抱きしめるほかなかった 女性国際戦犯法廷傍聴記』(世界)

 
連載

1987
『人生はストリップ』(東京タイムス)

 

1991〜1993
『起承転転』(世界)

 

1991〜1993
『今月の入魂』(よむ)

 

2007
『放射線』(東京新聞夕刊)

 
著書

1986
『「やめたい病」にさようなら』(情報センター出版局)

 

1989
『写真集アフガン・アフガニスタン』(影書房 共著)

 

1990
『右傾度・87%』(径書房 共著)

 

1992
 『テレビディレクター』(実業之日本社)
 
1996
 『「やめたい病」にさようなら』新装最新版(情報センター出版局)
 
2012
『むかし原発いま炭鉱~炭都[三池]から日本を掘る』(中央公論新社)

 
出演・講演など

1986〜1993
『ワールドホットライン』(文化放送)ゲスト

1993〜1994
 『サンデーモーニング』(TBS) 準レギュラーコメンテーター

 

1997
 『ビデオアイ』(朝日ニュースター)キャスター

 

2018
 『戦争を知らない大人たち』(フォーラム杉並・講演)

 

2019
 『ラジオ深夜便』(NHK ラジオ第1)

 『NHKジャーナル』(NHK ラジオ第1)              など 

2020 © オフィス熊谷 Office Kumagai, All rights reserved.​
Designed by 新中野製作所 / Shin-nakano Products